大人に見てほしいSF感動作「スーパーエイト」

SUPER 8/スーパーエイト [Blu-ray]
SUPER 8/スーパーエイト [Blu-ray]

レビューを見ていると賛否両論分かれていたこの超大作、自分達の目で確認しようという事で、ウチの映画部の部員とチェックしてきました。

スピルバーグとエイブラムスがタッグを組んでますので、皆さん壮大なSFものを想像されていたかと思いますが、あくまで大人が見て感動するヒューマンドラマ系のストーリーです。

作品の題名にもなっているスーパーエイト(8mmカメラ)を使って少年達が映画を自主製作しているんですが、何とか作品のクオリティを高めようと四苦八苦しているシーンが微笑ましかったのと、主人公の少年ジョーラムとヒロイン役のアリスの純粋な気持ちに、心打たれます。子役達一人一人がとてもいい個性的なキャラだったので、そこ強調で、SF的な部分はもう少し控えめにして欲しかったですかね。予想以上にエイリアンがグロテスクだったので子供達のピュアな世界観に安心して浸っていられなかったのが若干残念です。

ですが随所に合成CGが使われているので、作品中の映像には迫力があり、のんびりとした’70年代田舎に起こった未知の怪事件を上手く演出しています。散らばった不思議な物体が吸い寄せられるように一箇所に集まりエイリアンの宇宙船が形成されるシーンは、いかにもスピルバーグっぽい映像で、あそこは気に入りました。

もう間もなく上映終了するようですが、劇場で見逃したとしても映像含む内容そのものはDVDでも楽しめると思います。スピルバーグ映画か、エイブラムスの作品がお好きな方は是非劇場へどうぞ。

 

自主作成で映像を作ってみたくなる度☆☆☆☆☆

Leave a Reply