派手なアクションとコミカルさが気持ちいい。「ナイト&デイ」

ナイト&デイ(エキサイティング・バージョン) [Blu-ray]
ナイト&デイ(エキサイティング・バージョン) [Blu-ray]

トム・クルーズとキャメロン・ディアスが共演のアクション映画となれば、ハズレは無いだろうな、と信じて借りて見ましたが、その期待は裏切られませんでした。やっぱり面白かったです。

スパイ映画なんですが、笑いあり、恋愛あり、勿論ド派手アクションあり、で最後はハッピーエンド。今まで有りそうで以外に無かった内容かもしれません。

全くの他人であったトム演じるロイと、キャメロン演じるジェーンが空港で、すれ違いざまに体がぶつかるとこから始まります。ロイは特殊工作員、ジェーンは一般旅行者。偶然飛行機も一緒になり、運命を感じたジェーンがロイに近づいてアピール。でも何も知らないジェーンはそこから一気にロイの計画に巻き込まれて行きます。キャーキャー騒ぐド素人のジェーンを庇い助けながら、ギリギリのところで任務を遂行していく敏腕エージェントのロイ。その二人のドタバタが笑えるんですが、格好良くもあり、流石トムとキャメロンだなあと関心。気持ちいい余韻の残るエンディングでした。

スパイ映画というと、クールでやや重ための印象が多いかと思いますが、この作品なら老若男女、誰でも楽しく鑑賞できると思います。

さくさく変わるロケーションも心地良い度☆☆☆☆☆

Leave a Reply